化粧品とジャム論

足元注意で

気がついたら君のことばかり考えちゃって

日々の癒しは妄想です。

耳から入るHey!Say!JUMPの音楽だけで幸せなのに、妄想なんてしちゃったらもう大変ですよ。

でも妄想したい。

これから書くことは全て妄想ですので、内容については一切の責任を負いません。不快になる方は読まずにそっとこのページを閉じてください。

「もしもHey!Say!JUMPと同じ会社だったら」

▪️山田涼介

ほんっっっとよくできるエリートコース真っしぐらの同期

見た目ゆえに当たりがキツイかな?と思いきや、口とは裏腹なさりげない優しさがモテポイント

落ち込んでいる時はすぐ気付いてくれて、「俺はお前みたいなやつ、いいと思うけどなー」とフォローしてくれる

▪️知念侑李

老若男女に愛される同じ部署の一個下の後輩

自分にとってもあくまで可愛い後輩だったのだけど、酔っ払った私を介抱してくれた飲み会帰りに、力の強さに男なんだ…と急に意識し、ハッと酔いが覚める

以来なんとなく目で追っちゃうけど、そんなことを知ってか知らずか、本人は御構い無しに懐いてきちゃう

「先輩、美味しそうなお店見つけたんです!今度ランチ連れて行ってくださいよ」と誘われてランチをし、うっかりまた甘やかしちゃったなあとご馳走しようとしたら、「今日は俺が払うので、その代わり今度デートしてくれませんか?」と何の代わりかわからないデートのお誘いをシレッと言われたい

▪️中島裕翔

イケメンで有名な取引先の担当者(同じ会社というテーマ崩壊)

大人っぽい見た目からずっと年上だと思っていたが、実は同い年であることが発覚

「大人っぽいから、同い年には見えないよね」という言葉に「いやそんなことないよ!あ、でも〜さんは確かに大人っぽくはないね!」と突き刺さるお返事が欲しい

私だったら…恋には落ちないな…

▪️岡本圭人

いい子と評判の他部署の一個下の後輩

どうやら知念くんと仲良いようで、ちょこちょこ遊びに来て、その度にチョコレートをくれる

「気を遣わなくてもいいんだよ〜」と言うと、「このチョコレート美味しいので、ぜひ食べて欲しかったんです」とキラキラ笑顔のお返事

恋に落ちるなら、会社帰り土砂降りの雨、傘がない私に「俺は濡れても大丈夫なので。先輩はこれ使ってください」と傘を差し出し、そのまま走って帰っちゃったとき

眠くなってきたので、今日はここまで。

万が一にでもHey!Say!JUMPと同じ職場だったら、私は死ぬ気で仕事します。